Jardin de Calm と暮らし

癒しの庭の季節の移ろいと日々の暮らしぶりをつづるブログです

バラとクレマチス まだまだ見頃は続きます

週末にブログをアップできませんでしたので

遅ればせながら日曜日に撮った写真をご紹介します

 

先週のバラとクレマチスのブログは

私の、のんびりブログの中では

一番アクセス数が多かったようです

 

その後、突風と大雨のせいもあってバラの花殻を

せっせと摘んでいたら、あれほど華やかだったバラたちの

色が消えてしまって、いつの間にか殺風景な姿になってしまいました

 

ですが

ほとんどのバラは四季咲きなので、この後の二番花が咲いたあと

秋にもう一度、きれいな姿を楽しむことができると思いますので

落ち込まずにいましょうー

 

それに

バラもクレマチスも全部終わってしまったわけではありませんよ

こちらは、今年お迎えした

パシュミナ

そして

クリスティアーナ

昨年の秋に

アンティーなバラを増やしたくて

いろいろと検索していて見つけたのですが

今回、咲いた姿を見て、この二つを選んで良かったなぁ、と

改めて思いました

 

これから、少しずつ株を大きくして、

もっとたくさんきれいな花が咲くよう

頑張りたいと思っています

 

クレマチスの方は

例年通り、梅の木に絡ませた

プリンスチャールズ

そして

エトワールバイオレット

ブログのヘッダーに使っているクレマチス

ガーデンシェッドを飾ってくれています

今年も無事にたくさん花をつけてくれて

剪定方法も間違ってなかったな、と安心しました

 

裏庭のジョセフィーヌは今年は何が悪かったのか

3輪しか花が咲かなくて、残念だったこともありまして😢

 

それから先週は蕾だった

ニゲラ

ブルーとホワイトの二色展開でした

半年前に直播して、長い間待って

やっとこの風景を見ることができました

喜びも、ひとしおです

草原風花壇に見えますか ?

 

あと

ガーデンショップできれいなイエローに惹かれて

つい買って帰ってしまったヒデンス

基本的にウチの庭にはイエローの花は少ないです

グラハムトーマスくらい

初めて育てるので、夏越し、冬越しできるかどうかわかりませんが

頑張って育ててみることにします

 

今日も、ご訪問いただき、ありがとうございました

 

 

 

もっと見ていたい。バラやクレマチスは今、見頃です💖

今週はバラやクレマチスが次々と開花して

その美しい姿に感動して

夢中でシャッターを切ってしまったようで

気づくと100枚近くの写真を撮影していました😲

 

その中から厳選してご紹介したいと思います

まずはジュビリーセレブレーション

カミキリムシの幼虫に大きな穴をあけられたというのに

治療後もずっと健気に咲いてくれているのです😢

ホントにありがとう

 

カミキリムシと言えば

アイスバーグも鉢上げしたあと、見事に復活してくれました

最近、購入したエンジェルと

 

深いイエローに心惹かれるグラハムトーマス

少し前に設置した、うさぎの蛇口とコラボしてくれています

右どなりには

セプタードアイル

 

25年選手のバレリーナ

今年もたくさん開花しましたよー

ウチのバラの中では、唯一の平咲きです

 

ピエールドゥロンサールも忘れてはいけません

3株のうちの最年長さんの株は、裏庭に地植えしているのですが

白いフェンスをバックにノイバラとコラボしています

裏庭なので、独占して鑑賞できるという、ぜいたく気分を味わっています

 

クレマチスの方は玄関ドア前のフェンスに絡ませている白万重

最近、購入したチーク材のベンチと

 

ピール

上を向いて咲くので

低めに誘引しないとだめですね

撮影に、とても苦労しました💦

 

ニゲラの開花も、もうすぐです

つぼみの今は、それほど、きれいとは言えませんけど

 

それにしても、庭のどこに視線を向けても

いろんな花が咲いていて、ついつい時間を忘れて観察してしまいます

あー、だけど今日も仕事に行かなければっ❕ つらい......

もっと見ていたいのに

今年もまた、ぼやきながらバラの季節を過ごしています

 

今日もご訪問いただき、ありがとうございました

華やぐ Jardin de Calm ーバラも次々と

GWの前半は、恐れていた長雨が続いて

ガーデニングもできない上、開いたバラの花弁は傷んでしまって😢

ため息ばかり、ついていました

 

後半は天気も回復して

せっせとパンジーの花殻摘みや草抜きに励みました

 

今年追加購入した3株目の ピエールドゥロンサール

花が開き、華やかさを増してきました

地植えの2株は、まだつぼみのまま

 

こちらは ラレーヌビクトリア

 

オベリスクに絡まって、気持ち良さそう🎵

小ぶりでコロンとした印象

 

色が似ていますが、こちらは可憐な ルイーズオディエ

花びらの巻き方が違いますね

メアリーローズ

不思議なことに

同じ株の中でも、枝によって一部白っぽい花を咲かせています

 

現在のサンルームからの眺めです⤵

なかほどのジュビリーセレブレーションは、まだ、つぼみです


センターの寄せ植えもネメシアが大きくなって
バランスが崩れてきていますが、もう少し、このままでー

 

昨年植えた宿根ジキタリス2苗のうち、1苗は冬越ししました

今年は、一回り大きくなって花を咲かせています

 

赤紫のゲラニウム

ウチの庭には3種類のゲラニウムが20年以上

毎年咲き続けてくれています

きっと居心地が良いのだと思います

違うゲラニウムも何度か植えてみたこともあるのですが

いつの間にか、いなくなってしまいます

不思議ですね

 

今日のブログ、最後にルピナスのお話を

 

ピクシーデライト

プロの育てた苗と私が種まきした苗についてですが

今では種まきした方が草丈も高くなり、

花の大きさでも、いつの間にか追い越してしまいました

2枚目の写真がプロの方が育苗された苗です

小ぶりの花が、お行儀よく咲いていますね

 

一方私が種まきした方は、あちこちに向かって大暴れしながら

ワイルドに咲いてる感じです

草原風を目指すなら種まき苗も悪くないかなぁと思いました

 

こちらは苗で買ったルピナス

鉢のままで育てていますが、早くも花が咲いてきました

種まきした方は葉は元気よく育っていますが

花は、まだ当分咲きそうもないです

 

ピクシーデライトと同じで大器晩成タイプだと思いたい

 

1週間先には、バラもさらに開花して、

より一層華やかな庭になっていると思います

 

今日も、ご訪問いただき、ありがとうございました

🌹バラのつぼみ、ほころんできました

大好きなピエールドゥロンサール

一番早くほころんできたつぼみが、今、こんな状態です

完全に開いた姿も華やかで見ごたえがありますが

途中の、こんな姿も可憐で、とてもキュンです

ラレーヌビクトリアは、こんな感じ

もうすぐコロンとした小ぶりな花が咲くと思います

今年は、いままでで一番、つぼみの数が多くて、

もう期待しかないです

冬に土の入れ替えをして、堆肥でふかふかにして

しかも日当たりのよい場所に移動して

シュートをできるだけ倒してオベリスクに誘引したおかげかと思います

工夫をすれば、応えてくれるんだということ、改めて痛感しました

 

ルイーズオディエも、次々と

 

あと一週間もすれば、華やかさが増して、違った風景が見れると思います

 

モッコウバラの最盛期は終わりかけていますが

草原風花壇はボリュームアップしてきてます

また違った角度からー

ニゲラのボリュームが、すごいですね

もうすぐお花も咲きそう

花壇に直播きしたのですが、予想以上に、うまく育ちました

ニゲラは、お花が終わったらドライフラワーにします

 

上の写真の正面のアーチに絡ませているハゴロモジャスミンですが

道路側では

こんなに、たくさんの花が咲いています

独特の香りが、この写真から伝わるでしょうか ?

私は好きな香りですが、苦手な人もいるみたいですね

 

シレネも鉢から、あふれるほどにー

 

この時期は、一週間の間に、季節が足早に過ぎていくような気がしますね

開花を待っている長い時間と比べると

花が咲いている時間は、あまりにも短いですよね

もう少し、なんとかならないものでしょうかね

せめて長雨で花が傷まないように祈るくらいしかできません😢

 

今日も、ご訪問いただき、ありがとうございました

 

今の主役はモッコウバラとガーデンシェッドのコラボ

今年の春は昨年と比べると虫の被害が少ないような気がします

モッコウバラも、たくさんついてた蕾が一気に花開き、

ガーデンシェッドと、いい感じにコラボしてくれました

クレマチス エトワールバイオレットも、絡ませていますが

開花は、もう少し先なので、今年もトリプルコラボは難しそう

それにしてもモッコウバラは鉢植えにもかかわらず、すごいボリュームです

水切れだけには注意しながら、

できるだけ長くこの風景を楽しめたらと思います

 

ワスレナグサアネモネに加え、ゲラニウムも開花

種から育てたニゲラも葉が茂り、かなりのボリューム

鮮やかにバックを彩ってくれました

花が咲くと、また違った感じになりますね

その後ろにはルピナスも控えています

秋から目指していた草原風花壇を、もうじき見ることができそう

 

裏庭では、花数は、それほどではないけれど、ライラックも咲いています

いつのまにか星形の球根植物オーニソガラム

アジュガローズマリーの葉のコラボ

タイム ロンギカウリスも勝手に殖えてます

うさぎの蛇口のついた立水栓まわりも

バラの花が咲くと、しっくり馴染んできそうな予感がします

モッコウバラの次に花が咲きそうなのは

こちらの3本目の鉢植えピエールドゥロンサールです

ほかの2本(地植え)も、今年は、たくさん蕾をつけてくれているので

とても期待できそうです

 

次々と開花する花たちを何とか写真に納めましたが

今年もまた、ゆっくり眺める時間がないのが、とても残念😢

 

今日も、ご訪問いただき、ありがとうございました。

 

 

 

チューリップの季節は終わりつつあるけれど

先週はチューリップが見事に咲いて大喜びしてたのも、つかの間

立て続けに降った激しい雨のせいもあって

花弁が下がり、チューリップが主役の時期は瞬く間に去ってしまいました

とても短かったです

 

他のコーナーに視線を移すと

ベロニカオックスフォードブルーは何度雨に打たれても

再び花がもりもりと咲いてくれています

コンテナのビオラも、こんもりいい感じにー

 

いつの間にか多年草シバザクラも咲いていました

こぼれだねで咲いたワスレナグサ、球根で仕込んだアネモネ

今年は秋から草原風ガーデンを目指して

コツコツと準備して来たのですが、

その努力が、ようやく報われてきたようです

 

今年、種から育てたスイートピーは、こちらの一色

なんとも愛らしいピンク

 

ラナンキュラスラックスは、今年で3回冬を越しました

無事にたくさん花を咲かせてくれましたよ

 

つぼみも、いいね

こちらのカラーは少しオレンジっぽい

 

 

モッコウバラの蕾も

このところの暖かさで、一気に花が咲いてきました

 

週いちの、のんびりブログでは、なかなか紹介しきれないのが

とても残念です

これからの時期は、きっとこまめにブログがかけると

良いのでしょうね

わかっているのですがー💦

 

今日も、ご訪問いただき、ありがとうございました

 

 

 

 

今の主役は、なんといってもチューリップ

植えっぱなしのムスカリも、

もちろんそれなりに彩りを添えてくれていますが

 

今の主役は、なんといっても色鮮やかな🌷チューリップ🌷でしょう

 

玄関ドアを開けて外へ出ると、まず飛び込んでくるのが

こちらの風景です

スイセンヒヤシンスと一緒に元気よく咲いてくれて

本格的な春の訪れに心の底から感動しています

昼間には花弁が大きく開いてしまいますが

こんな写真や ⤵

こんな写真も ⤵

チューリップの色を使って

いろいろな角度から、ついつい写真を撮ってしまって

本当にキリがないのです

 

ハナカイドウの下にも同様の組み合わせで

球根を植え付けていました

今年は、道行く方にも、てんこ盛りの春を楽しんでもらえてると思います

実は

このチューリップは芽出しの時に

遅霜で傷んでしまったので (下のブログ記事)

ちゃんと、きれいな花が咲くのか、とても心配していました

それが私の取り越し苦労だったことが、今、わかりました

 

rosevictoria.hatenablog.com

11月に球根を植え付けてから半年の間

ずっと待っていた甲斐がありました

ありがとうー!! 思わず大きな声で言いたくなった私です

 

今日も、ご訪問いただき、ありがとうございました。